トップページ > 水が必要なのは植物も…

水が必要なのは植物も…

水をほしがるのは私たちだけではありません。

もちろん私たちには必要不可欠な水ですが、
植物にとっても大事な水です。

人間は約50%~75%が水でできていますが、
植物の葉っぱの場合約80%~90%は水でできています。

植物は私たちのように自分で水分補給ができないため
少しでも水がなくなってしまうとしおれてしまいかれてしまいます。

草や花は水をあげないとすぐかれてしまいますが
種は水がないところでも枯れる心配はいりません。

種の水は約5%~20%です\(^0^)/
たねは大きくなることもなく水をほしがりません。
冬になると動物が冬眠するようにねむっているようなものです。

でも乾燥している地域でも植物は育っているんです。
水がないとかれてしまう植物はどうして
育っていられるのでしょうか?

その理由は乾燥地域の植物は
根っこをながーくのばし地下水まで届かせて
水を吸い上げ育っています。

どんな場所に植物が育っていても
私たちと同じように水は必要なんですね\(^0^)/!